☆はなまる気分☆     女性のためのハッピーblog

女性のための保健室🌼お悩み一緒に解決しましょ! マタニティライフ、妊活、冷え、女性特有の疾患、ダイエット、食事、美容法etc.   

【美肌に欠かせない】カモマイル♡ リラックスしながら美肌って最高! アトピー性皮膚炎 筋肉疲労 美肌

f:id:ohanachanmama:20200504142050p:plain

 

こんにちは! はなです。今日はアロマオイルの紹介をしまーす。今日はよく聞いていると思う「カモマイル」のお話ですよ!

聞いたことある!ハーブティーカモミールティーってあるけど、あれでしょ?

そう!聞いたことあるよね。お花は見たことある?小さい小さいお花で中心が黄色の可愛いお花なんだけどね、とっても生命力が強くて、ぶわぁ~ってお花畑が広がるんだよ♡ カモマイルは2種類あることは知ってた?

そうなんだ!それは知らなかった。何がどう違うの?

その違いも含めて話していくね~。

 

f:id:ohanachanmama:20200510102140p:plain

 

      f:id:ohanachanmama:20200504165111j:plain

カモミールの種類と効果

アロマオイルでは「カモミール」という場合と「カモマイル」という場合があるけど、どちらも一緒です。

私がおすすめするアロマオイルのプラナロム(メディカルアロマ)は、カモマイルと言っていますので、私はカモマイルの方を使ってお話ししますね。

 

まず、プラナロムではカモマイルは2種類あります。

1つは、カモマイル・ジャーマン

もう1つは、カモマイル・ローマン

と言います。

私はどちらの香りも大好きで、常に家にありますね。甘いキャンディーのような香りがします。

カモマイル・ジャーマンは特に特徴的で、アロマオイルの中で唯一ブルーの色がついているオイルです。

 

では、それぞれの特徴をみていきますね。

        f:id:ohanachanmama:20200504170248j:plain

カモマイル・ジャーマン(キク科)

香りの特徴

フレッシュなリンゴのような香りがします。私はキャンディーのような香りがしますw

みなさんがよく聞く「カモミールティー」には、このカモマイル・ジャーマンが使われます。

 

効果・効能

・炎症を抑える作用

・かゆみををさえる作用

・抗アレルギー作用

・うっ血除去作用(むくみ防止)

・痙攣を抑える作用

・瘢痕形成(かさぶたを作る)作用、傷を治すよう働く

・胃を正常に働くように作用する

・精神安定作用(イライラを鎮めてくれます)

・精神高揚作用

 

禁忌事項

キク科の植物なので、キクアレルギーのある方や、ブタクサアレルギーのある方は必ずパッチテストをしてから使用してください。

 

※パッチテスト

パッチテストとは、10mlの植物油(キャリアオイル)に精油一滴を加え、腕の内側に塗って様子を見ることです。お風呂に入る時も、濡らさないようにバンソウコウなどでとめておきます。24時間以内に赤くなったり、かゆみが出たら体質に合わないので、使用をやめましょう。

 

ただ、カモマイル・ジャーマンは、アトピーの方にはとても効果が期待できるアロマオイルです。私の親友がひじの内側などにアトピーがひどく出ており、このカモマイル・ジャーマンを日常で使っていたところ、改善が見られました。

アロマオイルではなく、ハーブウォーターでもいいかもしれませんね。

 

ハーブウォーターとは、植物を蒸留したときに出る水蒸気から取った水分のことです。ハーブウォーターの中には、アロマオイルに含まれている芳香成分が微量含まれているので、優しい効果が期待できます。

普段使いの化粧水にも使えるのでかなりおすすめですよ♡

 

使用方法(例)

アトピー性皮膚炎
床ずれ
ハンドクリームやフットクリーム

など、肌の炎症には欠かせないアロマオイルです。

     

       f:id:ohanachanmama:20200504174113j:plain

 

カモマイル・ローマン(キク科)

香りの特徴

リンゴに似た甘酸っぱくて優しい香りです。カモマイル・ジャーマンよりは甘ったるさはなく、さわやかな甘さかなと思います。

 

効果・効能

・中枢神経を鎮めてくれる作用(自律神経を整える)

・誘眠作用

・痙攣を抑える作用

・炎症を抑える作用

・かゆみを抑える作用

・抗アレルギー作用

・痛みを鎮める作用

・抗寄生虫作用・殺寄生虫作用

・消化促進作用

・精神安定作用

・精神強化作用

 

禁忌事項

特になし。

 

カモマイル・ローマンは、精神安定作用と精神強化作用の両方の作用があります。アロマオイルの特性は、心身を正常な状態に戻してくれる働きをするので、交感神経が有意な人には精神安定作用が働き、元気がない人には元気を与えてくれる働きをしてくれます。

 

使用方法(例)

精神的な要因を持つアトピー性皮膚炎
かゆみ・元気がないとき、落ち込んでいる時
運動前、運動後のマッサージオイル(痙攣を抑える)
乗り物酔い

などに使うことが多いです。

       f:id:ohanachanmama:20200504172348j:plain

カモマイル・ジャーマンとカモマイル・ローマンはお肌の調子を整えてくれるだけでなく、精神を正常に戻してくれる働きがあるアロマオイルなんですね。とても香りもいいので、ルームフレグランスに使うのもいいかもしれませんね。香水にも入れると気分のイライラも落ち着かせてくれるのでオススメです!

 

f:id:ohanachanmama:20200504174934j:plain

 

今日も最後まで見ていただきありがとうございました♡

少しでもお役に立てたら嬉しいです。

こちらもポチッとしていただけると励みになります。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

Twitterからも質問受け付けております。フォローしていただけると嬉しいです♡

twitter.com

 

 

☆初心者の方にオススメのアロマオイルはこちらでご紹介させていただいております。是非参考になさってください♡

www.kiramaru.info

 

プラナロムのアロマオイル

プラナロム(ケンソー)ハーブウォーター